ショコラとローズ真夜中の大移動。

おうちのキャットタワーはいまこんなことになってます。。。
わかりにくいですが、タワーの四角い穴は段ボールでふさがれ、
眺めの良い展望台はカピバラさんにのっとられ、
さらに、上に登れないようにクッションで穴をふさいでいます。





ちなみに下の段の穴からも登れないように籠を逆向きにおいてみたり。





実は、ショコラとローズが、安心できる場所探しをしてまして、、、
タワーの四角い穴に赤にゃんを連れて行こうとしてたんですね。
そのときは、穴の中にカピバラを突っ込んでたんですが、みごとひっぱりだされまして(^^;



(じぃ)


くらくて、せまいところがいいにゃん!



赤にゃんの産箱をトイレ後ろに持って行って落ち着いたものの、びっくりでした。
さらに、リビングから移動できないように、柵でくぎってます。
ペコのみ通行可能で、にゃーと鳴くと人間があける仕組みになってます。


(じぃー)


あかないにゃ~



ところが、事件がおきまして。
真夜中にこの策が猫1匹通れるくらいにあいてたんですね。
その時にリビングには、ペコとショコラがいて、何事もない顔をしてたんですよ。



(きょとん)


ペコなにもしらないにゃ~




心配になって産箱をみると、赤にゃんが1匹もいないんです。。。
えーーー!!!
あかにゃんどこにいったの!?!?




(きょとん)


ペコなにもしらないにゃ~




こっそり、ゆっくり、寝室にむかうと、
ベットの隙間でローズが赤にゃん6匹を抱いてたんですね。
見つけた瞬間に赤にゃんの数を確認しましたよ(汗)


赤にゃんを連れて真夜中の大移動でした。
人間はまったく気づきませんでしたよ。



これ以来、リビングの柵はなくなり、扉をしめっぱなし作戦になりました(^^;
赤にゃんにかまいすぎたのも原因かもしれませんorz



(じぃ)


さわっちゃだめにゃ!




赤にゃんのご紹介はもう少し先になるかもしれません~(^^;
1ポチお願いします->
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ マンチカンへ

コメント

りんご さんのコメント…
そうなんですよねぇ。
赤にゃんに構い過ぎるとお母にゃんはどこかへ運んでしまうんですよねぇ。。。^^;
しばらくはそっとしておいてあげて下さい。

ショコにゃんとローにゃんの寝顔(?)癒されます(〃∇〃)
とっても幸せそう^^
みかん さんのコメント…
ああ~~、わかります…!
子供の頃飼っていた猫や、親戚の家で飼っていた猫もそうでした><;
ベッドの下や押し入れの中に運んで行っちゃうんですよね…(T-T)
しばらくはそっとしてあげないとですね~><;

ところで、ローにゃんとショコにゃん、自分の子供だけではなく、お互いの子供をちゃんとお世話しているんですね~^^
飼っていた猫2匹以上が同時にお母さんになった経験がないので、そういうものなのか~と、なんだか感心してしまいました^^;
ヤナギ さんのコメント…
あぁ、そんな大移動があったのか!すごいなぁ~。一匹ずつ加えて移動してたと思うと、微笑ましいwwwお母さんは心配なんだよねぇ、赤にゃんが攫われないか!(笑
目があいて、1ヶ月もすれば大丈夫になってくると思うよ~。
じゅん さんの投稿…
*りんごさん*
赤にゃんの首のところをはぐはぐしながらくわえて、すたたたたーですよ。。
見た感じ、ショコラは運ぶの苦手そうでした。短足だから持ち上げにくいのかもしれないですね~


*みかんさん*
聞いた話によると、自分の赤にゃんしか世話しないにゃんこさんもいるみたいですよ。
でもショコラとローズは、どっちの子も面倒みてくれるんですよ。
助かりますw


*ヤナギやん*
大移動でした!
赤にゃん、ちょっとずつ目があいてきたよw
またこれがかわいいのよw
そしたら、赤にゃんがうろうろしだすかもしれないな~